時間を確保する方法【アルバイト生活からの脱出】

こんにちは福田修司です。本来ならば、役者として活動する訳ですから演技で稼がなければいけないというかのが理想ですが、現実は厳しいですよね。

舞台で得る収入では暮らして行けない

劇団などで役者をされている方の多くがアルバイトなど、時間を切り売りして稼いでいるのではないでしょうか。

朝起きて(又は深夜に)アルバイト、夕方から稽古、稽古がない日は1日アルバイト。舞台本番中は収入無し。隙間の時間で台本を読み、チケットを売るがなかなか売れない。

の繰り返し。

これでは疲弊してしまいます。

もっと台本を読む時間を作りたい!

  • 睡眠時間を削る→体を壊します
  • バイトを減らす→収入が減ります
  • バイト中に読む→クビになります

どうすればいいの?

辿り着いた答えは【労働の資産化】です。

労働の資産化とは一度作ってしまえば継続的に作ったものが稼いでくれるということです。

例えば何かと言うと、Youtubeブログアフィリエイトです。なんだか怪しい話に思えますが、仕組みを学べば「なるほど!」と思うはずです。

Youtubeは今年ルール変更され収益化するのが難しくなりました。チャンネル登録数1000人以上、10分以上の動画しかこちらのタイミングで広告が挟み込めないなどなど。先日は子供向けチャンネルや子供が出ているチャンネルに広告が挟めなくなると発表がありました。つまり、頑張って1000人登録してもらい尚且つ毎回10分以上の動画を作って、公共的で大人向けに内容を考えつつ、撮影編集を繰り返さなければなりません。

大変ですよね。。。

でもこのルールの隙間を縫って稼いでいる人がいるのも事実です。例えば自分の顔も声も出さずにノラ猫を10分撫で回し、ほとんど無編集で動画をあげて月100万円ほど稼いでいる人がいます。

要は戦略

この方は日本だけではなく海外からの視聴も数多く稼いでいます。猫は万国共通カワイイですからね。Youtube側も喜んでペット関連の広告が載せられます。

僕もこれに習って戦略を練っています。

次にブログやアフィリエイトですが、僕の場合このブログが将来的に利益を上げてくれればと思い始めたものです。

正直ブロガーってどうやって稼ぐの?

一言で言えば広告収入です。サイトの端に小さくPRと書かれた画像を見かけた事はありませんか?

PRkoukoku.

 

 

 

 

↑こんなのです

これはAdSense(アドセンス)といってGoogleなどが出している広告です。チラリと見えたこの広告が目に留まってクリックされるとそのサイトの製作者にお金が振り込まれる仕組みです。

ワンクリック数円ですが数が増えれば数万数十万数百万が振り込まれます。

他にもブログで稼ぐ方法はありますが、代表的なものがAdSenseです。沢山クリックしてもらうには沢山の閲覧者を連れて来なければなりません。そのためにはみなさんがGoogleで検索した時なるべく上の方に出てくる必要があります。

その方法は有名ブロガーさんたちが惜しげも無く公開しています。

ただ、有名ブロガーさん達が口を揃えて言っているのは「地道に継続する事」だそうです。

結果が出るのは早くて半年。1年かかることもあるようです。

僕はこのサイトのドメイン(URL)にその思いを込めてwork reset(働き方を一旦リセット)してみようと思いました。

僕はあまり要領の良い方では無いので1年以上かかるかもしれませんが、頑張ってゆくつもりです。

この稼ぐシステムを作ることができれば時間を切り売りしてアルバイトする事もなくなるでしょう。それまでは日々勉強。日々精進。していこうと思います。

ブログやアフィリエイトのノウハウはまだまだ浅いですが、役者の皆さん!ご質問などありましたらコメント下さい。

できる限り協力したいと思います。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です