【飲食店の閉店】続き

御意うさぎ

こんにちは、福田修司です。

先日書いた内容が現実になってきました。

テレビ等では「不二家」の店舗閉店が取り上げられていますが

ひっそりと店を閉じる経営者さんがいるようです。

 

 

【ぐるなび】営業さんのお話

ぐるなびの営業さんからお話が聞けました。

閉店の為、契約を解除されたお店が、3月から3000件弱あったそうです。

そして今も増え続けていると聞きました。

前回書いたUSEN営業さんの話より閉店に直結した数字だと思います。

閉店された経営者さんの決断は賢明なものだと思います。

このままゆっくり困窮に向かうより、

まだ体力が残っているうちに一時避難という判断は正しいものです。

事態が収束したらまた戻ってきて欲しいと思います。

 

お話を聞けたUSENさんやぐるなびさんはまだ大きな会社で体力もあるでしょう。

ここは踏ん張ってお店が戻ってきたときにに活躍して下さい。

 

【自分の事】

自分が仕事を貰っていた飲食店が今月閉店します。

現在閉店作業真っ只中です。

閉店するにも色々お金が必要のようで、

オーナーのスマホはリースやネット回線などの途中解約でなりっぱなしです。

もう一度言います、閉店にはお金がかかるのです。

少しでもお金を作るために店舗機材を下取りに出していますが、

下取りの業者さんも在庫が捌き切れず困っていました。

中古料理器具販売店のみなさん、ここは踏ん張って下さい。

そして自分は次の職を探します。

自分にはまだYouTubeの編集の仕事が残っているので

なんとか今年は乗り切ろうと思います。

 

閉店されたお店。

またいつか、必ず会いましょう。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です