【読売演劇大賞】ノミネートと【紀伊國屋演劇賞】受賞者

表彰式

こんにちは、福田修司です。

演劇賞の受賞は演劇に携わる者にとって大変な名誉であり、

この国が芸術に投資できる証明でもあります。

次の受賞はあなたかもしれませんよ。

 

 

ちょちょちょ鳥獣戯画

 

【第27回読売演劇大賞】ノミネート

第27回読売演劇大賞ノミネート

転載不可の為、リンク↑を貼っておきます。

菅田将暉さんの勢いが止まりませんね。

ベテランの橋爪功さんや平田満さんもしっかりノミネートされていますが、個人的には山西惇さんの初ノミネートが嬉しいです。

結果はまた後日。

 

【第五十四回 紀伊國屋演劇賞】

 

 団体賞 

劇団桟敷童子「骨ノ憂鬱」「獣唄」

 個人賞 

村井國夫 劇団桟敷童子公演「獣唄」における 梁瀬繁蔵 の演技に対して。

土居裕子 俳優座劇場プロデュース公演「音楽劇 母さん」における 春・鳩子、「音楽劇 人形の家」における ノーラ の演技に対して。

松本祐子 企画集団マッチポイント公演「ヒトハミナ、ヒトナミノ」、文学座アトリエの会公演「スリーウインターズ」の演出に対して。

亀田佳明 文学座公演「ガラスの動物園」における トム・ウィングフィールド、新国立劇場公演「タージマハルの衛兵」における バーブル の演技に対して。

広瀬すず NODA・MAP公演「『Q』:A Night At The Kabuki」における源の愁里愛じゅりえ/愁里愛の面影 の演技に対して。

 

村井國夫さんの存在感は堪らないですね。

文学座の方達も紀伊國屋では常連と言えます。

 

【WOWOW presents~勝手に演劇大賞2019】

 

WOWOW presents~勝手に演劇大賞2019は視聴者が選ぶ演劇賞です。

投票は昨年末締にめ切られましたが、2.5次元勢の活躍が予想されます。

発表は2月下旬です。

WOWOW presents 勝手に演劇大賞!

詳細はこちら↑

 

書くうさぎ

まだ応募できる戯曲賞

第3回 人間座「田畑 実戯曲賞」

締め切りは1月31日です。お早めに!

 

第7回せんだい短編戯曲賞

上演時間60分以内の短編作品が対象となります。

締め切りはこちらも1月31日です。

 

第27回 OMS戯曲賞

大阪ガスが主催の戯曲賞です。

締め切りは4月10日で関西在住の劇作家さんが対象です。

 

第47回テアトル・エコー創作戯曲募集

第46回では「入選」「入選佳作」共に該当作品なしというもので、最終選考には1作品しか通りませんでした。非常に質の高い喜劇作品が求められます。自信のある方は是非応募してみてください。

締め切りは5月30日です。

 

演劇のある国

演劇賞は狙って取れるものではありません。新しい座組みで精一杯の努力しても難しいものです。また、公演自体の大きさで、審査対象にも入れない事がほとんどです。それでも毎日もがき苦しみ演劇に取り組む人が生きて行ける国であって欲しいと思います。いくつものアルバイトを掛け持ち、そのお金を舞台に注ぎ、ギリギリの生活をしながら頑張る演劇人が少しでも多くの目に触れられるように、この国にもっと演劇の文化が広がることを望みます。

 

ではでは


 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です