【沢尻エリカ賠償金20億】の内訳

こんにちは福田修司です。

麻薬取締法で逮捕起訴された沢尻エリカ容疑者の賠償金が20億円と言う報道が飛び交っています。

では、その内訳はどうなんでしょうか。

時間のない方のために各種報道を見比べてザックリ金額を出してみました。

【内訳】

  • NHK大河ドラマの撮り直し=約10億円以上

最近の大河ドラマの制作費は1話につき5千万円〜7千万円(以前はもっと高額でした)です。10話までの撮影を終えていた為、キャスト・スタッフを集めて既に壊してしまったセットなども組み直し、間に合わない部分はCGで作り直すことになります。

また、既に作ってしまったグッズや細かな番組宣伝用映像の取り直しなどもあります。

  • CMの賠償金=約5億円

1本4千万円〜5千万円の出演料だった。

放送中だったCMの残り契約期間を日割りして返却します。また契約規約に違反したため、一部の企業からはさらに賠償金が請求されると思われます。

こちらも撮り直しが必要になって来ることでその費用も請求されると思われます。

  • 公開中映画の賠償金=約5億円

公開中だった映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の今後見込まれる興行収入とDVD ・Blu-ray・グッズ販売等の販売が出来なくなる可能性がある為、その賠償が発生すると思われます。

 

役者になりたい人へ

修行

役者に限らず、芸事に関わる人間は一般の人より人目に触れる機会が多い仕事です。誰よりも清廉潔白な生活が求められ、一般常識を平均以上に身につける必要があります。

自分だけではなく所属事務所や他の所属俳優にも迷惑がかかるという事を心に置いて、日々精進してください。

これマジです!

「心が弱かった」では済まされません。

沢尻容疑者の事件を心に刻んで頑張りましょう!

 

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です